スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P2Gヤマツカミ~パンチを外せ!~

今回も検索ワードで目にとまったヤマツカミのお話です。

私がP2Gヤマツカミと初めて対面した時には「これどうすんの?」と新種のモンスターに出会ったような戸惑いでした。

とにかく一番多いヤマツパンチを外さないと話にならないということで観察を続けた結果
ヤマツも他のモンスター同様、ターゲット決定→軸合わせ→攻撃と3つのプロセスを踏んでいる事が分かり
ここに付け込めないかと動いてみてます。

P2Gも発売からかなりの期間が経っているので、もう既に常識になっていたり、もっといい方法を見つけている方がいるかもしれないのでベストかどうかわからないですが、現在ヤマツにヘビィを使う時の私の動きを紹介しておこうと思います。



さあ、お絵かきの時間ですよ(´・ω・`)


ヤマツs-
外側の丸いのが塔全体、黄色いのが足場、青い丸がプレイヤー、真ん中の緑がヤマツ・・・です。

ここまで極端に後ろを取る事はまずないですが、わかりやすい例として話を進めます。

ヤマツその1s-

たった今ヤマツの攻撃が終了して次の攻撃目標にターゲットを決める直前です。

ヤマツその2s-
ここでヤマツが次のターゲット(向き直る方向)を決定した瞬間、ヤマツが動く前にこちらが動きます。
ヤマツその3s-

すると次の位置関係は下図のようになり余裕を持ってヤマツの攻撃を見れるようになります。
ヤマツその4s-

実際はヤマツがプレイヤー側にパンチを出すともう一回外に出ることになりますが慌てなくてもいいので
落ち着いて狙いを定める事ができます。
ヤマツその5s-

一応の理想の動きですがヤマツの攻撃範囲が結構広く、実戦になるとリロード中で動けない時もあるので
安全面でも手数を増やす上でも「回避距離アップ」を中心にしたスキル構成になるのかな~?と思っています。

その他のモーションは実際に行って自分でも再確認しながら記事にしてみました。

ボーンシューターvsヤマツカミ【再戦】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
記事タイトル一覧
全タイトルを表示
最新記事
相互リンク様
プロフィール

Kikka

Author:Kikka
PSMHG後半からヘビィボウガンメインで遊んでます
現在はWiiMHGで狩猟中

コメント等々はお気軽にどうぞです。

カテゴリ
個人的リンク集
時計
月別アーカイブ
ランキング
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンクについて

この人とブロともになる

 
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。