スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷撃の二重奏

今回はG級フルフル2頭が出没する「雷撃の二重奏」
単品の方はフルフルの移動に合わせて小型モンスターを掃除しながら待ちの戦略を取っている事もあり、これまでの記事と流れ的に大体同じになるので後回しにしようかな~と、フルフルの移動に対してこちらからアクションをかける事のできる2頭クエストの方に行ってみました。

 
クエスト:雷撃の二重奏 食事:肉+酒
武器:アルバレスト改
スキル:自動マーキング、通常弾攻撃力アップ
自マキ、通常弾攻撃力アップ

アイテム


カラハリ×99 ホットドリンク×5 力の護符 
鉄鉱大地×99 秘薬×2      力の爪
調合書1~4  いにしえ      Lv2通常弾×99
錬金書    怪力の種×10    大タル爆弾×3
回復×10   閃光玉×5     大タル爆弾G×2
回復G×10  角笛        強走G×1
こんがり肉×10


久しぶりのアルバ改での出発ですがスキルも持ち物も暫定という感じです
スキルは2頭の動きを監視しておきたい、洞窟での戦闘はできるだけ避けたいということでの自動マーキングを中心に
攻撃スキルは装填速度+1と通常強化で悩みましたがフルフルとの戦闘ではこっちを向くのを待ってみたり戦闘中の調合など攻撃以外の事をする時間も結構あるので頭に対する1発あたりのダメージを上げようと通常強化をチョイス

MHG飛竜種フルフル(原種)弾丸肉質
頭:90 首:70 背中:20 腹:20 尻尾:30 翼:40 足:30

アイテムは回復薬など削れる所がたくさんありますがポーチが空いているので入れてみた感じです
爆弾は寝床で合流される前に1匹目に速攻でトドメを刺したいので入れてみました
失敗したらスキルもポーチも見直そうと、何もかもがとりあえず

【クエストスタート】
エリア7、フルフルの股下からのスタートでした、強走Gと怪力の種を飲んで戦闘開始です
構えた途端にフルフルのドアップを見せつけられて少しビビリます(-∀-;)
ここで1分くらい天井に貼り付かれてました、これが洞窟での戦闘をできるだけ回避したい理由です
フルフルのドアップ フルフルの天井張り付き

しばらくしてもう1匹がこちらに向かってきたので洞窟での戦闘を中断してエリア6へ、角笛で引きずり降ろして戦闘します
角笛

フルフルは頭狙撃が重要で基本的に撃ち放題ですが頭ばかりを撃つ訳でもなく、弾倉内に残っている弾丸とフルフルが次に取るであろう行動を考えながら翼にも撃つのかちょっと待って頭に撃つのか、またはさっさと弾倉をカラにしてリロードしてしまうかなど、ある程度パターンを決めて狙撃していきました。
1回の接触で通常弾×99以上撃つことになるので背中を向けられた時には調合したり、突進がないので遠くには行かないフルフルですが肉質が極端なのでそれなりに考える事も多く、怯みや連続怒りなどによる選択肢も多いのでどのパターンで攻めるのか常にケースバイケースで試行錯誤という感じです。
羽根 調合

2匹の移動に対してもケースバイケースで、現在交戦中のフルフルとの戦闘時間ともう1匹の移動ルート、
2匹の体力を考慮しながら戦闘を切り上げて別のフルフルを引きずり降ろすのかスルーするのか毎回変わります
どちらと戦えるか選べる状況になったら体力が減ってるであろう方を優先的に狙いました。
あちょお 後から来る方を狙いたい(・ω・)

今回は片方のフルフルが寝たのかどうか解らないですが突然エリア11から動かなくなり、そこでの合流は一番避けたいので片方をさっさとやっつけてしまおうとエリア7で爆弾を爆破して1匹目討伐でした。
爆弾爆破 1匹目討伐

1匹目を討伐と同時に2匹目が移動を開始、エリア10で引きずり降ろして10→7→11と着地点に残った爆弾を置きつつ戦闘でした。
2匹目は必然的に洞窟内での戦闘が増えるので天井貼り付きに苦戦しながらも、最後は撃ち落としての討伐でした。
クエスト成功(・∀・) 装備

残りアイテム


カラハリ×39 ホット×2  閃光玉×3 
鉄鉱大地×64 秘薬×2   Lv2通常弾×56
回復×9    いにしえ  こんがり肉×7
回復G×9   怪力の種×2



この日は2回やっていて初回は1死&爆弾起爆失敗などなかなか愉快なクエストだったのですが、まさかの録画忘れでこちらの方になりました(´・ω・`)
時間は初回の方が速かったのですが、あちらは洞窟内部の戦闘が少なかった事や個体差もろもろ考えると誤差の範囲という感じでした、アベレージが大体わかったので個人的には満足。

原種は余裕を持ってクリアできるようなので、頭の肉質+10、体力上乗せの赤い方も同装備で爆弾量産体制に入れば間に合うかも知れないなぁと思いました。

でも赤フルの首ビローンに対して未だに「うああ(・Д・;)!!」と声を出してビクってしまうので
まずはそこから克服しなければならないようです。
報酬画面
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは♪
白雷撃をアルバ改で余裕をもって討伐とは・・・いやはや相変わらず凄く高度な内容ですね。それなのにサラッと記述されてるところが また凄い!
赤雷撃だとスピードも上がるから更に難しそうですね。
私はまだ村すら卒業できてませんけども、MHGのフルフルはホントに天井から降りてきませんよねw ランスだと何も出来なくてどうしようもなかったですww
アルバ改の場合は火力の関係で高耳を付けれないのでしょうけど、そうなると通常の位置取りは真横付近なのでしょうか?教えていただければ幸いです。
それとリンクを貼らせて頂きました。今後の記事も楽しみにしております。

Re: No title

>竹蔵さんへ
こんばんは(・∀・)
いえいえ、プレステMHGの先輩ガンナーの方々はもっと凄まじい事をやっておられたようなので、モンスターの体力的に障害のないWiiの方ではクリアしてしまうと、ちょっと後ろめたい物を感じてしまいます(´∀`;)

フルフルを相手にするときは、振り向いた顔面に1発から左右どちらかに回避を起点にしているので真横と言うよりはブレスに狙撃しやすい斜め前に位置することが多いです
咆哮からのコンボを考えると首伸ばしがギリギリ当たらない、前方向に回避で飛びかかりが頭上を越えていくような距離が理想かな~?と思っていますが、サイズの個体差や動き的に距離をロックするのが難しいのでできればの範囲内でやっています。
やられてしまう最悪のシナリオは「少し遠めの位置で真正面で咆哮→飛びかかりからの放電」ですが逆に言うとひとつでも条件を外す事ができれば死ぬことは無いので最後まで諦めない心が意外と重要な気もします(´∀`)

リンクしていただいてありがとうございます(・∀・)
私も竹蔵さんの記事とミナガルデにいらっしゃる日を楽しみにしています。
検索フォーム
記事タイトル一覧
全タイトルを表示
最新記事
相互リンク様
プロフィール

Kikka

Author:Kikka
PSMHG後半からヘビィボウガンメインで遊んでます
現在はWiiMHGで狩猟中

コメント等々はお気軽にどうぞです。

カテゴリ
個人的リンク集
時計
月別アーカイブ
ランキング
最新コメント
ブロとも申請フォーム
リンクについて

この人とブロともになる

 
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。